• TOP
  • 事業紹介TOP
山一の事業紹介

山一株式会社は、1901年「綿花商」としての創業以来、幾多の波乱を乗り越え常に時代の要求を敏感に捉え事業を発展させて参りました。
現在、山一は商社として繊維事業と合成樹脂事業を確立させ、メーカーとしては防府工場でのリサイクル事業や海外における樹脂成形工場を展開しています。
綿花商としての創業時の流れをくむ繊維事業、そして、天然繊維から合成繊維へと時代の変化を捉えた合成樹脂事業と防府工場におけるリサイクル事業。
山一の事業領域は、原点を核とした明確なアイデンティティのもと海外拠点を含め水平展開されています。

事業一覧

繊維事業部産業資材部
不織布を基軸にさまざまな分野でビジネス展開。原料の生産から、製造・リサイクルまで、一貫対応が可能です。
繊維事業部寝装インテリア部
寝装・インテリア製品の企画提案からメンテナンスまで。培ってきたノウハウとネットワークで、OEMにも柔軟に対応します。
繊維事業部ライフスタイル部
病院・ホテルに高品質なリネン製品をご提供。現場の負担軽減を考えた、オリジナル商品の開発も。
合成樹脂事業部
メーカー機能をもつ商社として、原料の調達から金型・成形・加工、リサイクルまでトータルコーディネイトします。
リサイクル事業
山一のリサイクルは、単に循環させるのだけではなく、付加価値を持った素材として蘇らせます。
商品開発部
繊維、合成樹脂分野以外のその他の新規事業にも積極的に取り組んでいます。
海外拠点・事業
ネットワークを海外に広げ、スピード、コスト、技術などさまざまなニーズに対応します。